ビジネスローンを上手く使うために出来ること

ビジネスローン

ビジネスローンとは、無担保ローンの事です。法人経営者や個人事業主向けになります。無担保、保証人無しで借りられるローンです。銀行やノンバンクによる提供になります。呼び方が決まっていないので、事業ローンや法人ローン、自営者ローンなどさまざまな名前で呼ばれています。特徴は何と言っても、無担保であるという事です。中小企業や個人事業主にとっては重宝すべきローンになります。また、保証人も不要で、最短即日融資が可能な点も大きな特徴です。使途も、プライベートでなければ自由なので、企業資金にしたり運転資金にしたり、つなぎ資金にしたりと、使用用途は多岐に渡ります。しかし注意しなくてはならないのが、金利が高く設定されているという事です。相場は5.0%から15%程で、審査によって変わってきます。大体は上限金利に近い数字になってしまいます。

ビジネスローンのメリットとデメリットについて

多くの場合は、通常の金融機関からの融資では対応しきれない、もしくは融資してもらえない場合に、ビジネスローンを利用します。では、メリットとデメリットを詳しくご紹介しましょう。メリットとしてはまず、審査が早い事です。即日融資も可能な為、すぐに必要な場合などには非常に重宝されます。無担保で保証人も要らず、使用用途は問われない事もメリットです。また、総量規制が無い為、個人事業主であっても年収の3分の1以上の融資が可能になります。デメリットとしては、金利が高い事が挙げられます。次に、融資上限額が利用可能額ではない為、申し込んだ金額が融資されるとは限りません。減額されてしまえば、必要な金額に届かない事も考えられます。では、この様なメリットとデメリットを持つビジネスローンを賢く利用するにはどうしたらいいでしょうか。

ビジネスローンの賢い使い方について

ビジネスローンは借りやすい反面金利が高い為、できれば利用しない方がいいと考えられます。しかし、賢い使い方をすれば、ビジネスが円滑に進みます。では活用法を見ていきましょう。まず銀行などの融資の審査が通らない時です。ビジネスローンの審査は甘い事が多い為、公的融資を断られた時などに利用しましょう。次に、すぐに資金が必要な場合に使いましょう。ビジネスローンの特徴として、即日融資が可能な場合が多いです。あとは、ビジネスローンの捉え方ですが、短期的な資金調達方法と考えておきましょう。金利が高い為、長期で借りておく事は避けなくてはなりません。なお、ローンカード型のビジネスローンであれば、あらかじめ枠を設けておく事も可能です。そうする事により、いざという時に慌てなくてすみます。中には期間限定で無利息サービスを展開している場合もあり、これらを利用するのも賢い使い方になります。